"Take off the shoes !!"

173cmのバレーボーラーが本気でダンクを目指すブログです!日々のワークアウト、食事などを更新していきます。またスニーカー収集も趣味の一つであり、レビューもこまめに更新していきます。

シューズレビューの評価方法

こんにちは。

 

今回はシューズレビューの評価方法について。

自分で考えたり、他のレビュワーさんの項目も参考にさせて頂いた結果、以下のようにしてレビューを書くことにしました。

 

私は以下の10個の項目で全体を評価し、100点満点で点数をつけていきたいと思います。

 

  1. グリップ性
  2. クッション性
  3. 接地感
  4. フィット感
  5. サポート性
  6. 通気性
  7. 耐久性
  8. 軽量性
  9. ジャンプ・ダッシュ
  10. コストパフォーマンス
 
1.グリップ性
ソールのトラクション、縦方向横方向のグリップの良さを評価します。
2.クッション性
着地の衝撃などを緩和する力やミッドソールのレスポンスを評価します。
3.接地感
フロアに対しての感覚を評価します。
4.フィット感
足に対してのシューズ全体のフィット感を評価します。
5.サポート性
足首や足裏全体の安定性、アーチのサポート性を評価します。
6.通気性
風通りのよさ、シューズ内部のムレや熱を放出する構造などを評価します。
7.耐久性
アッパーやソールなどシューズ全体の耐久性を評価します。
8.軽量性
全体の軽さもさることながら、作りからみての軽さも評価します。
9.ジャンプ・ダッシュ
垂直ジャンプ、片足ジャンプ、両足ジャンプ、それぞれのフロアに対しての力の伝えやすさ、力の変換のしやすさを評価します。
10.コストパフォーマンス
値段に対してのシューズの総合的な性能がどれほど優れているのかを評価します。

とまぁ自分なりにこれでシューズを評価していこうと思います。
個人的な好みとか足形とかあると思いますがあくまで参考程度でお願いします。

それと一応私の足形のデータを。
image

〈左足〉
足長:26.4cm
足幅:11.0cm
〈右足〉
足長:26.7cm
足幅:10.9cm

足は扁平足でもハイアーチでもなく普通ぐらい。
足幅はそんなに広くもなく狭くもなく。
少し広めの、一般的な日本人足だと思っていただければいいかと思います。

それと甲はめちゃめちゃ低いです
もうペラッペラです。ペンギンみたいです。

いつもは27cmか27.5cmのシューズを履いています。
個人的にはNIKEが足形的に合っていると思っています。

それと私がシューズに強く求めるものは3つ。
グリップ、屈曲性、軽量です。

明日には第1回シューズレビューを出したいと思っていますので宜しくお願いします。